FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

チラ裏。

カメラとかW-ZERO3とか愛車の「旧型」スイフトスポーツとか戯言とか。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
夕方から会社で教育、というか講習がありました。技術職とはいってもサービス業の端くれなのでサービスマインドとは、的な社内教育もある訳ですよ。
実際のサービス側とお客のやり取りの映像を見ながら気付いた点をディスカッションするという形式だったのですけど、私は気付いた点として「良かった部分」、別の人は「悪かった部分」を其々リストアップしていました。

まぁ正解と呼べるものは無く、他人の着眼点を見るというのが主目的なのでそれはどちらでもいいのですが、講師によると良い点に着目するか悪い点に着目するか、まず性格に因って大抵どちらかに大きく分かれるらしいです。で、年齢が上がるにつれて悪い点に着目する比率が増えていくらしいのです。

人の上に立つとどうしても立場上部下の指導といった面が出てくるんですかね。経験則によってこういう場合はどうするか、という「自分の中での正解」の例が増えているだけのような気もしますが。
個人的には、欠点を直すのも必要ではありますけど「マイナスを0にしてもプラスにはならないんだからプラスを伸ばせば良いんじゃないの?」とか思っちゃうんですけど、まだまだガキの理屈ですか。バランス取るって難しいですね。
まーサービス業はこんな事もやってるんです、程度のお話でした。


それより明日からネクタイ不要な方が嬉しいな、と。(ネクタイ嫌い)
スポンサーサイト
2006.05.31.Wed 23:29 | 独り言 | trackback(0) | comment(0)
さて、Willcomの縦置きスタンドを数日使用してみて感じた不便な点など。

・置いた時の角度が急過ぎ。
最初に開けた時にも思いましたが、やっぱり起き過ぎます。机の上に置いてみても上から覗き込むような位置関係になる為画面が見難く「ホントに置くだけ」の用途になってしまいます。

・軽すぎる。
スタンドの底面に滑り止め等の加工が全く為されていないので、タッチパネルはともかくボタン類を押すと奥に逃げてしまいます。当初単純に滑り止めのゴムでも付けようと思ったのですが、それ以前にスタンドそのものが軽すぎる事に気付きました。ある程度の自重が無いと、滑り止めを付けたところで効果が見込めません。

・やっぱりケーブル類は纏めて付けておきたい。
これはもうしょうがないのですけどね。要望といった感じ。


これらの不満点を解消すべく、スタンドを改造しようと思います。思うのだけれど。材料が揃わないなぁ。USBのminiBケーブルって今廃れてるんでしょうか?会社帰りに回った2店では、1店はそもそもminiBのケーブルが無く、もう1店でも「PSP用」と銘打ったフェライトコアがくっついちゃってる太目のケーブルしか見つからなかったのです。コンパクトデジカメで需要有りそうなんだけど。
昔IODataのUSB-Serial変換機用にUSB miniBの極細ケーブルを買ったんだけど、アレはどこのだったっけ。同じケーブルが欲しいんだけどなぁ。

ついでにスタンド専用にACアダプタも買って来ました。これはGAMETECHって所のPSP用の奴。2000円でした。USBからも取れるとはいえ、やっぱりちゃんと定格容量取りたいじゃないですか。純正のOUTPUTは5V/1AなんですけどUSBを電源供給に使うと0.5A(500mAの方が表記としては良いかな)しか取れないですし。

DCコネクタがL型ですがこれはまぁいいとします。最終的には切り取るつもりなんで。

ちょっと腰を据えてやろうかな、と思います。
2006.05.30.Tue 23:19 | 電子小物 | trackback(0) | comment(0)
昨日の思いつきでアクアリウムについて調べてみました。調査段階で既に挫けそうです。
よくカルキ抜きって言うじゃないですか。金魚なんかの水を交換する時に一日バケツに水道水を放置して塩素を抜いてから交換しろとか。そんな程度の認識しかありませんでした。
新規で水槽を作る場合、本格的にやるならその上でパイロットフィッシュ(環境を作るための先行魚。安くて丈夫なのが良いんだろうな)を数匹入れてアンモニア→硝酸塩を行うバクテリアをある程度育てなきゃいけないのですね。パイロットフィッシュを使わずにアンモニアを直接添加する「フィッシュレスサイクリング」って方法もあるみたいですが。
この環境を作るのを「水槽を立ち上げる」って言うみたいなのですけど、立ち上げるのに約2週間から1ヶ月必要な様で。

夜店の金魚感覚で昨日買ってこなくて本当に良かった。

因みにAQUAZONEのモーリー繁殖用の水槽を作成していたんだけど、ソフトでは流石にフィッシュレスサイクリングまでは再現されていないみたいです。(当たり前か)
スピードを100倍に設定して、取り敢えずカルキ抜き中~。
2006.05.28.Sun 23:45 | ゲーム | trackback(0) | comment(0)
小さめの丼鉢が欲しくてインテリアショップへ行ったらまだ開いていなくて、時間潰しに近くのホームセンターへ。ここのホームセンターはペットコーナーが別建屋で今まで入った事がありませんでした。一階は魚類コーナー、二階が犬猫コーナーでした。
父が魚類が好きで昔はよくこういう所に来てたっけなー、と思いながら散策。アパートの一人暮らしですから犬猫は駄目だけどアクアリウムくらいなら良いかな。小さめの水槽ならセット物+必要品を買っても1万円位かー。プラティかわいいよプラティ、等と思わず衝動買いしそうになる事しばし。
「AQUAZONE」じゃあるまいし、水質ひとつにしたって調べるには試薬買ったりしなきゃいけないのにね。「水の状態」クリックで数字が出てくるわけじゃないんだし。
そう考えながらもぐるぐる歩き回って、結局1時間くらい売り場を回っておりました。結局買いませんでしたけどね。いきなりはリスキー過ぎます。ちょっと調べてからにしようと思いました。

家に帰ってから購入後インストールもしていなかったAQUAZONEの「GUPPY」と「世界のメダカ」をインストールしました。暫く間を置いて、来月ぐらいに気が変わっていなかったらアクアリウムを始めようかな、と思いました。
2006.05.27.Sat 22:38 | 独り言 | trackback(0) | comment(0)
注文していたW-ZERO3の卓上スタンドが届きました。Willcom純正の奴です。例のサンコー製の横置きクレードルはパスしました。私自身の使用法が縦メインである事、表示を回転させるソフトがあるとはいえ普段と上下逆位置になるのが嫌な為です。

届いた物はこれです。
w03-stand-parts.jpg

ウィルコムストアでみた写真とイメージがずれていました。この背板の部分って写真に載ってましたっけ。下部の台の部分のイメージが強くて背板があるとは思っていませんでした。背板にはカメラ部の出っ張りを納める窪みもありますね。差し込むだけですが組み上げて横から見た図。
w03-stand-side.jpg

角度的にはまぁこんなものでしょうか。もう少し寝ていても良いかもしれません。

スタンドに置いた状態での操作は意識していないようでマージンはほとんどありませんが、一応カメラ以外のインターフェイスは邪魔しないようになっています。

背板の部分を加工してUSBコネクタと電源コネクタを付けてやろうかなぁ。
2006.05.26.Fri 23:41 | 電子小物 | trackback(0) | comment(0)
普段、仕事用のシャツ以外は洗濯したらそのままハンガーに掛けて吊るしています。今日も帰宅後に着替えて、シャツに袖を通してフラフラしていました。
何気なく胸ポケットに手をやった時に、違和感が。何だろう、と思って出してみたら、USBメモリでした。

…前回休日作業に使ったまま忘れて洗濯してるー!!

恐る恐るUSBに繋いでみたら、あっさりと認識して動作します。
BAFFALO RUF-C256M/U2生還の報は、瞬く間に大陸全土に広まりました。

というか。駆動部や電源系が無いとはいえ、よく動くな、と。濯ぎをちゃんとやって洗剤なんかが残らなきゃ結構丈夫なモンですね。
以前書いたSIGMAのAPO 70-200mm F2.8 EX DG MACRO HSMが発表になりましたね。キャノンマウントは6月2日かー。値段も予想より安いですね。税別で155,000円。
SIGMAのレンズって色ノリは少なめ解像感シャッキリ、というイメージがあるんですけどどんなもんでしょう?
フローライトと携帯性狙いでCanonのF4、F2.8狙いでSIGMA、IS狙いでCanon F2.4 IS。ん~~~~どうしたもんか。それぞれ理由をつけて買ってしまいそうな自分が怖い。

買ってしまいそうといえばPENTAXのK100D。お散歩カメラに最適ですよね。何と言うか対象物ありき、のシステムはCanonでこのまま組むとして、DA 21mmF3.2AL Limitedなんて単焦点のパンケーキとか付けた軽いカメラが欲しいですなぁ。

というわけで期待してますよ、みずほ銀行さん。
2006.05.24.Wed 23:53 | 写真・カメラ | trackback(0) | comment(0)
今日はToday画面でのソフトキーに任意のアプリを割り当てるTMEditをご紹介。ダウンロードはこちらから

インストールの必要はありません。解凍して出てくるTMEDIT.EXEを実行してください。起動すると以下の画面になります。
W03-tme-conf.jpg

左メニュー、右メニューに表示名と起動アプリを設定するだけです。設定後は再起動が必要です。

W-ZERO3の固有バグに「左メニューの表示名を書き換えても反映されない」というものがあります。もしこの状態になった場合は、BatteryMonitorをインストールするのが一番簡単な解決法です。BatteryMonitorはこのバグの修正だけでは無く、通信の自動切断等も設定できますので、入れていない方はこの機会に入れておくと幸せになれるかもしれません。

このようなTodayになりました。(手書きMemo、としているのは幻色鉛筆2です)
w03-tme-today.jpg

2006.05.23.Tue 23:52 | 電子小物 | trackback(0) | comment(0)
いつものように管理者画面を開いたら、環境設定のブロックに赤字でNew!と書かれていた。「マイショップの管理」。
なんじゃろ?と思ってみたら…Amazonアソシエイト機能だ。んー、アフィリエイトか、つまり。

情報収集と購入意欲を切り分けて考えるタイプなのでイラネ、と。小さいとはいえ画像のロードとかで何か無駄に重くなりそうだし。

自分で欲しいと思ったものなら徹底的に調べるんだけど…人に「これ良いよ」と薦められてもイマイチそそられないのはただの天邪鬼かねぇ。

他人がやる分には否定はしませんが、個人的に導入する事は無いな。使ったものに関して情報へのリンクは作っても、ね。
今回は2chブラウザの2++について。ダウンロードはこちらから

W-ZERO3用としてPocket PC 2003(Xscale)を選択しています。解凍して出てくる2.exeをタップすると起動します。インストールは必要ありません。経験則から、2.exe及びiniファイル等のプログラム本体はminiSDでは無く本体側に置いた方が安定します。(LogはminiSDでOKです。寧ろ容量の関係から本体に置かないで。)
起動後にまず「板一覧の更新」を行ってください。

2++は細かい設定に関しては同一フォルダ内の2.iniを編集する事で行います。付属の2.txtに設定方法は記載されているのですが、今回サンプルとして私の2.iniを紹介します。

[_config]
directory=¥miniSDカード¥2ppLogs
dontask=1
isgzip=0
islinescroll=0
isoffline=0
proxypass=
proxyport=8080
proxyserver=
proxyuser=
usengword=1
useproxy=0
[colors]
[find]
[fonts]
aaname=MS Pゴシック
aaquality=0
aasize=6
name=IPA P明朝
quality=6
size=10
[history]
[keymap]
68=20017
70=20026
82=20007


・スレ削除時の確認無し
・各フォント設定(デフォルトでIPA P明朝、AA表示のみMS Pゴシック)
・キーの定義(65をAとして順次。後ろのコードに関しては2.txtを参照)

となっています。私はこれにW-ZERO3UtilityPlusを組み合わせて、2++のプリセットを作成しています。そこでボタン縦位置のソフトキーにFやRを割り当てる事でボタンにコマンドを割り当てています。

因みにこの2.iniではTopが
w03-2pp-top.jpg

このようになり、実際のレスを読む画面はこうなります。
w03-2pp-res.jpg

AA表示は縦画面が基準なこともあって幅が厳しいので小さめに表示させました。大きなズレは無いようです。
w03-2pp-aa.jpg


キーマップに関しては試行錯誤中です。お勧めキーアサインがあったらお教え下さい。
2006.05.21.Sun 23:57 | 電子小物 | trackback(1) | comment(0)
以前ダイナミックボリュームのドライブがUSBでマウント出来ないと悩んでいたのですが、解決しました。ディスクの管理でインポート、若しくはオンラインにしてやらないと駄目だったんですね。

やー、読めてよかった。ついでに今のデータ用ディスクに移行してしまおう、と思いました。60GBのディスクが2本、80GBが一本です。今使っているノートパソコンはUSBが2つで、1.1がx1、2がx1です。読み込み側を1.1にしました。

60GBを転送するのに12時間ほど掛かっているのは気のせいですか。今2本目に取り掛かっているのですが朝9時頃に始めたのにまだ終わらないのはそういうものなのですね。

もー思う存分時間を掛けてくださいな。(´・ω・`)
いえ、ドリアンではなく私基準の話で。
今日も相変わらず夕餉の材料を求めてスーパーの食品売り場でブラウン運動をしていたところ「フルーツ缶詰各種88円」のPOPを発見しました。フラフラーと近寄っていったら「黄桃」が!

子供の頃から果物といえば生物(?)ばかりでした。林檎や蜜柑、苺、葡萄、西瓜などの定番に始まり枇杷、柘榴等々結構食べましたが、何故かモモ缶だけは風邪でも引かない限り出てこなかったのです。小学校低学年の頃はあまりのモモ缶食べたさに仮病まで使った程です。いや流石にそれは嘘ですが。

メロンてあるじゃないですか。あれも確かに美味しいんですが一番甘いのが種のところって反則じゃないですか?そこを味わったら後は「あー瓜科の味だね」ってなもんで。

そういう訳で個人的には「モモ缶>>>>>>>メロン」ぐらいの差でモモ缶が上なのです。それも何だかお上品な感じの白桃ではなく、断然黄桃なのですよ。

そのモモ缶が!88円!!
思わず大人買いです。10缶も買ってしまいました。モモ缶と味噌と納豆が入った買い物カゴを見たレジのおばちゃんは微妙な顔つきでした。

これで3日ぐらい風邪で寝込んでも大丈夫です。
2006.05.19.Fri 21:30 | 独り言 | trackback(0) | comment(0)
今日は休み。おまけに曇りながらも地面は乾いていたのでオイル交換なぞ嗜んでみました。前回交換から3400Kmです。新しく入れたのはSUMIX GX100(化学合成 5W-40)です。可も無く不可も無く、って感じです。どちらにせよ新油効果の方が大きいかな、と思います。安い分(2550円)お得げ。オイルフィルタとパッキンも同時交換。
折角ジャッキアップしたのでタイヤを外してブレーキ回りも確認です。パッドの残りはフロント7mm、リア8mmでした。6万キロ走ってまだこれだけ残ってるのか。純正は減らないね、やっぱり。ワンマンブリーダの作成の確認でブリーダプラグを見てみたら、すごく細いんですね。内径6mmのホースじゃ太すぎです。5mm、ひょっとしたら4mm?ホースも探さなきゃ。
ついでに以前から替えなきゃ、と思っていたギヤオイルも交換しました。こっちはお店へ持って行きましたけど。BPの半化学合成X7117(75W-90)です。2.2Lという中途半端な量のため、1Lを3缶買って残りを貰ってきました。次の交換は自分でやってみますか。サクションガン(でいいのかな、あれ)若しくはその代用品が思いつかなくてギヤオイルはお店でやってもらってます。
帰ってきてから「エアコンフィルタ買ってくるの忘れた…」。まぁ急ぐ訳じゃないしこれは良いかな、と。
一日車と戯れておりましたとさ。
2006.05.18.Thu 22:26 | | trackback(0) | comment(0)
ついにW-ZERO3に正式対応しているテーマ作成ソフトが出ました。イフアーキテクツさんの「テ~マライト」です。PC用です、念のため。ダウンロードはこちらから
別途Microsoft .NET Framework Version 2.0 再頒布可能パッケージ (x86)が必要ですのでダウンロードしてください。W-ZERO3に入れるCompactFrameworkの方ではありませんので注意。

α版との事ですが、当方の環境(XPPro)では安定して動作しています。

WYSIWYG形式でテーマを作成できます。設定できるのは背景画像(位置指定可能)、背景色、文字色、基本色(BaseHue、上下のバーの事です)、スタートメニューの背景色と文字色及び透過率です。

縦横プレビュー画面の間にある「Button」「Button2」のボタンは謎ですw

編集したら*.tskとしてテーマを保存し、出来たファイルをW-ZERO3のWINDOWSフォルダにコピーすれば設定のTodayからテーマとして選択できるようになります。

過去のWindowsOSの例に漏れず、私はTodayのカストマイズにあまりこだわらなくなってきましたが、それでも色合わせ位はさっくりと行いたいものです。便利に使えますよ。

それにしてもW-ZERO3が登場して半年程度ですか?
・キーでバックライトの調整がしたい→SetMannerが公開。
・テーマを手間隙掛けずに触りたい→テ~マライトが公開。
凄いペースで利便性があがっております。作者の方々に感謝します。
2006.05.16.Tue 18:54 | 電子小物 | trackback(0) | comment(0)
昔、自宅でファイルサーバを立てて使っていました。OSはWin2000を使っていたのですが、何だか1日程度でハングアップするようになってしまい、重要なデータも無かったのでそのまま落としっ放しにしてあったのです。

ところが最近、「急がないけどちょっと見たいデータがあるなぁ」と思い立ちました。リムーバブルケースにHDDを入れて運用していたので取り外し、現在使用しているノートパソコンにUSB-IDE変換コネクタで繋いでみました。

…あれ?ディスクが見えない。USBマスストレージとしては見えるのに、ドライブとしてあがってきません。おかしいな、と思いながらディスクの管理を見てショックを受けました。

「ダイナミックボリュームになってるー!!」

ミラーもストライプも使ってないのに何でダイナミックにしたんだ、当時の俺は阿呆か。2000で作ったダイナミックボリュームってXPで見えないんだっけ?
まさか「他のシステムでは見えない」じゃないだろうな。

多分元のサーバは起動しない、はず。最悪の場合、200GBのデータがさようなら。どうしよー。
最近、周りで何故かZOO KEEPERが大流行。昼休みになると皆携帯でチャレンジしてます。W-ZERO3も公式からダウンロードできますね、1ダウンロード215円ですが。

私もW-ZERO3でダウンロードしてみました。携帯では天気予報を見るくらいで、貧乏性の為かアプリにせよ着うたにせよダウンロードというものをしたことがほとんどありません。あの小さな画面では何かするのも面倒でしたし、パケ放題のようなサービスを使うほど魅力的なコンテンツもありませんから。パケットの使い道が無かったのですが、そう言えばW-ZERO3でこういうゲームってあんまり思いつきませんでした。携帯として見ていなかったせいかもしれません。

でかい液晶はこういう時有効です。「デカっ!」「マジでPSPみたい」等と言われながらも楽しんでおります。こういう単純なゲームはハマリますね。IQとXIもダウンロードしてみようかな。

しかし、W-ZERO3のJAVAアプリって本体はどこに居るんだろう。ショートカット作りたいんだけどな。
060514.jpg

2006.05.14.Sun 23:45 | 電子小物 | trackback(1) | comment(2)
ワンマンブリーダーの自作用パーツを集めてきました。
060513-02.jpg

バイクショップで集めてみました。グーグル先生に聞いた中で一番多かったワンウェイバルブの入手先がバイクショップだったので。

思ったよりも小さいんですね。
060513-03.jpg


ついでにフルード溜まり用にガソリンフィルターと、ブリーダバルブの径が合わなかった時用に6φ-8φ変換ジョイントを。

ボトルは100円ショップを見たのですが、どれも帯に短し襷に流しで今回はパスしました。もうちょっとあちこち見て回ろうかなと思います。
2006.05.13.Sat 23:59 | | trackback(0) | comment(0)
遂にW-ZERO3でバックライトの調整が可能になりました。SetMannerのご紹介です。
ダウンロードはこちらから

SetMannerは以下の単機能ツールが3つ入っています。
・SetBacklight.exe
 バックライトの調整を行う。コマンドラインオプションに「/+」「/-」を指定する事で一段階ずつ明るさを調整します。
・SetManner.exe
 マナーモードを切り替えます。コマンドラインオプションで動作を切り替えます。
・SetWSIM.exe
 W-SIMのOff/Onをトグルで切り替えます。

付属のReadme.txtには
開発はVisualBasic 2005で行いましたが、.NET CF1.0互換バイナリになっているので.NET CompactFramework2.0は必要ないはずです。
起動しなかったらごめんなさい。

となっていますが、当方の環境では以下のメッセージが表示されて.NET CompactFramework2.0が必要でした。
060512.jpg

私はW-ZERO3UtilityPlusでボリュームのUp/Downに割り当てました。
変更後にタップ若しくはキー入力をしないと反映されないとかやっぱり.NETのアプリは重いとかは有りますが、バックライトの調整が出来るメリットに比べたら小さな物です。

W-ZERO3UtilityPlusやPQz等でキーに割り当てるか、ショートカットを作成してタップするか。どちらでも使い易い方で使用できます。こういう単機能なツールはユーザ側でのカスタマイズがやりやすいので非常に助かります。
2006.05.12.Fri 12:35 | 電子小物 | trackback(0) | comment(0)
昨日、PS3に関しての私見をつらつらと書きました。

確か最初にチラ見したのはCNETJapanのRSSだったと思うのですが、対するNINTENDOの岩田社長のスピーチがここで読めます

えーと。どこぞのシャチョーさんのインタビューとは雲泥の差ですね。例えばネットワーク接続はインフラに過ぎず、それをどう利用するかがカギとなるわけです。「ネットワーク接続できます!」と言うのはもう売りにならず、「で、それをどう使うの?」が必要なのです。

しっかりしたビジョンをもっているなぁ、と思いました。ゲームの出来とは関係無い話ですけどね。
しかし久夛良木社長と岩田社長の話を見ると、どちらかを買えと言われたらNINTENDOかな。
2006.05.11.Thu 23:59 | ゲーム | trackback(0) | comment(0)
先日、E3 2006で発表されたプレイステーション3。やっと詳細を見たのですがいやもぅ凄いインパクトでしたね。悪い意味で。
これはきっと売れない、申し訳ないけどそう思います。ネームバリューで最終的な発売数はそこそこになりそうですけど、PSやPS2のようなわけにはいかないと思います。

ITMediaによるとハードディスク20GB版と60GB版があって、20GBの方が6万2790円、60GB版に至ってはオープンプライス(8万程度ですかね?)。ソフト込みで10万弱ですか。
おまけに20GB版にはHDMI端子・無線LAN・メモリスロットが無い仕様のようです。つまりは「同じゲームが動作する」だけで買う価値無し、な雰囲気です。

ITMediaによるインタビューでSCE社長兼CEOの久夛良木健氏は
「高いとか安いとか、“ゲーム機として”というくくりでは考えてほしくないんです。PS3というものは他にはないわけですから。例えば、高級なレストランで食事をした時の代金と、社員食堂での食事の代金を比べるのはナンセンスですよね? これは極端な例ですが、まさにそういうことなのです。」
と述べておられます。

わーカッコイイ(棒読み)。
おっしゃる事は正しいのですが、本当にPS3と他のゲーム機の間には高級レストランと社員食堂程の差があるのでしょうか?ハードウェアのスペックという意味ではなくて、家庭用のゲームとしてという意味で、です。本当に差があるのならばお金を惜しむ気はありませんが。代わりが利かないならしょうがないですしね。

ついでに言わせて貰うなら、私はハードメーカーとしてのSonyは信用してません。過去幾つかの機械で数回痛い目に合ってますから。PSに限った話にしても、例えばCDドライブのヘッドシャフトを一般的な金属棒ではなく磨耗しやすいプラスチックで作る、と言うのは最後まで仕様変更されませんでしたよね?

個人的にSonyの機械は壊れやすい、初期不良が多いというイメージがあります。そのSony製品がスタート10万円から?発売日購入組の方はチャレンジャーだな、と思いました。


私自身はPS2の時に家庭用ゲーム機に見切りをつけてPCゲームの方に移行したのでPS2も持ってないし、買う予定も無いんですけどね。
2006.05.10.Wed 23:59 | ゲーム | trackback(0) | comment(3)
現在、W-ZERO3の環境を再構築中です。以前書いた通り、Palmとノートパソコンの中間的な役割を果たすべくソフトウェアも取捨選択しております。現在インストールしたのは以下の通り。

・タスク管理
MagicButton(×ボタンでのアプリ終了&タスクスイッチ)

・Today関連
r|Calendar(1月分のカレンダーと時計表示)
bLaunch(ランチャ)
PowerCheck(バッテリ及びメモリ残表示)
BatteryMonitor(通信自動切断)

・カスタマイズ
W-ZERO3 UtilityPlus(キーアサイン変更)
TRE(レジストリ編集)
Pocketの手(細かい設定各種変更)
IMEデフォ(IMEのデフォルトを半角英数に)
KTCapt(スクリーンキャプチャソフト)

・ファイル操作
GSFinder+ for HTC Universal

・画像ビューア
MangaMeeya

・ネット関連
EasyDial(ダイアルアップをトグルでOn/Off)
LANMAN for W-ZERO3(無線LAN接続をトグルでOn/Off)
2++(2chブラウザ)
Opera for Willcom(ブラウザ)
ちず丸 for Willcom(無線LANのホットスポット検索用?簡易地図として)


まだ不足しているソフトはあるのですが、追々入れていく事にします。また、幾つかのアプリに関しては設定や使用方法を変えている物もありますので、その辺りに関しても随時覚書として追加していく予定です。

因みに現在のTodayはこんな感じです。シンプルに。
w03-060509-today.jpg

2006.05.09.Tue 23:59 | 電子小物 | trackback(0) | comment(0)
ついに来てしまいました、60000Km。
060507.jpg

「3年、又は60000Km」の保証が切れます。つまり…ここから先は何が起こっても自己責任ってことでFA?
新車から丁度2年半、予想よりちと遅いくらいでしたね。初年度に26000Km走ったからなぁ。
どちらにせよ、まだまだ楽にさせる気は無いので今後とも宜しく。>81S

そう言えば今回のGW、ロングドライブに下道を使いました。50or60Km/h[2000rpm]での巡航を心掛けたら、今回の燃費は18.4Km/Lというとんでもない数字が出ました。去年、同距離を高速で100Km/h[3300rpm]で走った時は14.2Km/Lでしたから、一回の満タンで120Kmもの走行距離の差が出る事になります。
やっぱり高速は苦手だねぇ、との認識をした次第。ETCとか要らないよね。
2006.05.07.Sun 23:29 | | trackback(0) | comment(0)
某所のオフ会に参加してきました。日帰りでしたけどね。初めての方が多く微妙に緊張気味でしたが、まぁ共通の話題があれば何とかなるものですね。BBQなぞ楽しんできました。帰ってきたら即電池切れでダウン。
2006.05.04.Thu 23:59 | 独り言 | trackback(0) | comment(0)
法事というのは、ある意味辛いものですな。葬式ほどの悲しみも無く、盆暮れ正月のような楽しみも無いのです。淡々と物事が進む感じ。
終わった後、親戚としばし団欒。翌日、集まった親戚でどこかにいくか、という話になっていたのですが、翌日に別の予定があった私は20時ごろお暇することに。来た道をまた4時間掛けて帰る。途中ボンヤリしていたのか国道を外れて暫く迷子になりました。案内板に従って目的地方面を目指していたら復帰できましたけど。
やっぱりナビはイラネ、と思いました。
2006.05.03.Wed 23:59 | 独り言 | trackback(0) | comment(0)
仕事が終わってから法事の為、2県先まで。トラブルが長引いて会社を出たのは19時過ぎになってしまいました。
ひたすら国道で下道移動です。途中2回のコンビニ休憩を挟んで、到着は23時半を過ぎてました。遠かったし疲れたけど、久々にロングドライブを楽しめました。
今回の走行距離、210Km。
2006.05.02.Tue 23:59 | 独り言 | trackback(0) | comment(0)
今夕、ちょっとロングドライブの予定があるので給油してきました。値上げするとは聞いていたんですがちとびっくり。前回の給油時より8円もの値上げでした。こういう時ハイオク仕様車は厳しいですな。
今回の給油では燃費が16.7Km/Lでした。田舎で燃費が良いのがせめてもの救い、ですかね。
2006.05.02.Tue 13:16 | | trackback(0) | comment(0)






<< 2006.05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
SEARCH
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。