FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

チラ裏。

カメラとかW-ZERO3とか愛車の「旧型」スイフトスポーツとか戯言とか。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
ニキシー管ってご存知ですか?
ググると時計製作などの記事が多く見つかるでしょう。

現在のようにLCDやLED全盛となるより昔に、数字(や文字)の表示に使用されていた表示用のデバイスです。見た目は電球の中にコイルが詰め込まれたような形をしています。駅の券売機で使われていた、という記載が多いのですが、私の中では「ハンバーガーの自販機」の温め残時間表示と言われた方がしっくり来ます。

実は私、あの表示の温かみのある柔らかい色と数字の形が大好きでして。7セグLEDなんぞニキシー管の色っぽさには敵いません。

先日から考えております。スイフトスポーツはマニュアルですがシフトインジケータを付けたいな、と。どうせインジケータを付けるならダッシュボードの真ん中にニキシー管を一本立てて…。
スポンサーサイト
2006.06.30.Fri 23:56 | DIY | trackback(0) | comment(0)
先日出張先のH氏に買出しをお願いしていたバケットシートのバックレストが届きました。
060629.jpg

純正のレカロ(?)は腰に当たる背中の部分が少し膨らんでいたので体が楽だったのですが、バケットに変えてから少し猫背気味になって長距離が辛かったのです。

あーでもない、こーでもないと30分ほどいじってやっと納得する位置に付きました。ミリ単位で調整してた様な気がします。
併せてサイドバックレストも買ってあるのですが…あるのですが……いらないや。(爽やかに)
どーせサイド付けたら体入んねーよ!(逆ギレ)
2006.06.29.Thu 23:54 | | trackback(0) | comment(0)
ローカルで知り合いのK氏にクレードルの解説を依頼されたので書いておきます。「どうしてこうなるのか」も書いておくので汎用性はあるかと。

まず、作った際の回路(と言う程のモノでもありませんが)がこれです。
w03-stand-kairo.jpg

この回路図はフリーウェアのBSch3Vを使用して今書きました。(作った時は紙に手書きの落書きでした)

まず、スイッチを入れるのは問題無いですよね。LED周りの話に絞ります。LEDの点灯回路はググると色々解説があるのですが、LEDについて以下の特徴を押さえておくと構成が分かります。

1.LEDはある一定の電圧が掛からないと点灯しない。(この電圧を「順方向降下電圧」と呼びます)
2.順方向降下電圧を超えると点灯し、流れる電流に応じて明るさが変わる
3.点灯時は電球と違って抵抗成分が無いので、回路的にはショート状態になり大電流が流れLEDが破損する。その為、抵抗を直列に入れる。(この抵抗を「電流制限抵抗」と呼びます)

1に関して。LEDの製品毎に違うのですが、大まかに色によって必要な電圧が変わります。赤や緑が1.8V~2.0V、白や青が3.4V~3.6V程度です。私が購入した青のLEDは品番でググった所3.5Vでした。
2に関して。LEDに流せる電流にも最大値(定格)があります。一般的に20mA程度の様です(照明用の明るいのは別ですが)。私が購入したのも同じく20mAでした。
3に関して。電流制限抵抗の抵抗値はオームの法則で導き出せます。上図の場合、LEDと抵抗が直列に接続されていますので(LEDに掛かる電圧)+(抵抗に掛かる電圧)=5V、になります。LEDには点灯用に3.5V必要ですから抵抗には残りの1.5Vが掛かります。流れる電流は直列ですから(LEDに流れる電流)=(抵抗に流れる電流)ですね。LEDは最大20mAまで流せますが安全を取って定格の半分、10mAを流すには「E(V)=I(A)*R(Ω)」から「1.5(V)=0.01(A)*X(Ω)」で抵抗値Xは150になります。抵抗の計算は秋月電気に計算出来るページもあります

それ以外には、一応安全性も考慮しました。
LEDが壊れる時はオープン方向に壊れる(内部で回路が切断される)事が多く、切れてくれる分にはLEDが点灯しなくなるだけでいいのですがショート方向に壊れる(内部で短絡する)事が稀にあるようです。この回路でLEDがショートすると、LEDの部分がただの電線と等価になるので150Ωの抵抗に5Vが掛かります。この時流れる電流は5/150=0.033…で約34mA。このページによると一般的な抵抗器の定格電力は0.25WですからP(W)=E(V)*I(A)で5V電源なら50mAまではOKっぽいので最悪でも定格の7割程度で収まるでしょう、と考えています。
定電流ダイオード(略称CRD)を直列に入れて最大電流を15mA程度に制限する事も考えましたがそこまでは要らないかな、と。


こんな感じで組みましたが参考になりましたでしょうか?
2006.06.28.Wed 23:58 | 電子小物 | trackback(0) | comment(0)
TT単体発売の件でガックリ来ていたところに新機種発表が来ました。「nico.」です。

フルブラウザでは無いならWebなぞ見れなくても良い、ストレート端末大好き、通話音質が良くなくちゃ電話の意味が無い、が持論の私にとっては夢の端末です。

これ、ガワだけ売ってくれるのかなぁ。売ってくれたら一生Willcomに付いていきます。や、流石にそれは嘘ですけど。それでもこういう機種を選択肢として出してくれるだけありがたいものです。

しかしこれ買ったら今のTalbyと咄嗟に間違えそうです。Talbyはオレンジを買ったのでグリーンがいいなぁ。
2006.06.27.Tue 23:59 | 電子小物 | trackback(0) | comment(2)
ありゃりゃ、のそのそやってるうちに縦置きクレードルが販売されちゃったよ…orz

やる気が20%位削がれちゃった、けど触り始めちゃったので自作の改造は最後まで頑張ろっと。
2006.06.26.Mon 23:53 | 電子小物 | trackback(0) | comment(1)
某氏に案内してもらって、午後からアストロプロダクツに行ってきました。工具の店やホームセンターって魔力がありますな。見て回るだけでも楽しいです。

本日の購入品。
・オイルサクションガン
・ナットダイスセット
・150ccオイラー
・36"ピックアップツール

サクションガンは前から欲しかったんですよね。これでミッションオイルも替え放題です。ナットダイスセットはセット品のネジやすりに惹かれて購入。ピックアップツールは360円で安かったのでお試しです。

満足満足。
2006.06.24.Sat 23:59 | | trackback(0) | comment(0)
んー。PICって面白そうですね。
ただそれだけでいろいろ作りたくなる今日この頃。皆さんいかがお過ごしですか。

先日からちょっとした企みがありまして色々調べているんですけど、PICでLEDの多点灯ってあんまり無いのでしょうか。レベルメーターっぽいものを作りたいのですが、使いたいLEDの数が60個×2なのです。インターレスでも3個が限界?120ポートなんてものがあるはずも無く。
ググって10点点灯制御ICっていうのを発見したんですけどPICでアナログアウトって無いですよねぇ。5x4のスイッチx3、というのが現実的な解なのかなぁ。頭悪いからよく分かんないです。A/DがあるならD/Aもありそうなんだけどなぁ。探し方が悪いのかしらん。
2006.06.24.Sat 00:13 | DIY | trackback(0) | comment(0)
ソニーのVAIO事業部門VAIOカスタマーリンクオペレーション担当部長の岡本英央氏が面白いコメントをしています

「ソニータイマー」とは所謂ひとつのジョークな訳ですが、Wikipediaにも載るほど妙に現実味があって未だにこの話題が無くなる事はありません。

「“買ってから1年1カ月で壊れるソニータイマー”など埋め込まれて
 いるわけがない。だが、こうしたイメージはなぜか根強く残ってい
 る。マーケティング、アフターサポート、製品開発部門を連携させ
 て、とにかくイメージアップを図りたい」(同氏)


との事なのですが、この発言にソニータイマーの存在が囁かれる所以が隠れているような気がします。

何故「製品の品質アップ」ではなく「イメージアップ」なのでしょう?
実際にデザインやブランドイメージを高める事で市場を確保してきたソニーらしいと言えばそうなのですが、誰も本当に時限回路が搭載されているなんて考えていません。むしろそう考えてしまう程すぐに壊れる製品の品質を上げる方が先決なんじゃないのかな、と思ってしまいます。

数年前、CDウォークマンを買いました。その足で新品のCDも買い、充電がてら再生してみたら音飛びがします。試しに他のプレイヤーとCDで切り分け、そのCDウォークマンだけが音飛びすることを確認しました。その時は「あー、外れ引いたかな」としか考えず、購入した店に持って行きました。交換ではなく修理、と言われた時も別に構いませんでした。
しかし、数日後に修理から帰ってきた旨の連絡を受け引き取りに行った時です。「再現しなかったそうなので修理しませんでした。もし再現するようでしたら発生するCDとセットで持ってきてください。」と言われたのです。自宅では100%再現したのに?不審に思いながら持ち帰ったCDウォークマンはやっぱり最初の1曲目を再生しきることすら出来ません。トータルでも1時間使えませんでした。

そのCDウォークマンは勉強代だと思って捨てましたよ。クレーム付ける気にもなりゃしない。100%再現性有りの障害すら直せないサポート部門と話す気にもなりませんし。それ以降ソニーの製品は何一つ購入していません。

ソニータイマーを語る人って、似たような体験してる人が多いんじゃないかなぁ。
2006.06.22.Thu 23:59 | 独り言 | trackback(1) | comment(0)
バックライト調整用のツールです。ダウンロードはこちらから

これの公開にあわせて(なのでしょうか?)、SetMannerのVer.CからSetBacklight.exeが削除されています。

高速に動作し、快適に使用できます。コマンドラインで制御するタイプなのでボリュームキーにアサインするなりショートカットを作るなりご自由に。

私はボリュームキーの+/-にそれぞれ割り当てました。
2006.06.21.Wed 23:53 | 電子小物 | trackback(0) | comment(0)
仕事帰りにふらっとCD屋に寄ったら「ミニミニ大作戦」のDVDがあったので思わずGet。ついでに車繋がりで「GONE IN 60 SECONDS」も。ぶっ通しで見てました。

やっぱMINIはスタイルえぇなぁ。
MINIとかユーノスロードスター、smartロードスター、この辺りの小さめの車が好き、という嗜好が判明。
2006.06.21.Wed 00:47 | 独り言 | trackback(0) | comment(0)
父が、ですが。で、旧のWin98機からデータの移行が上手く行かないとのヘルプメールを送ったらしいのだけど、私の携帯側での指定受信アドレスを間違えてて知らなかった。ごめん。
今日何気なく実家に立ち寄ったら「メール見て来てくれたん?」と母に言われてはて何の事やら。

父もUSB-MOやらLAN共有やら分からないなりに努力したようだけど、確かにSE以前の98とXPって色々と制約が多すぎますよね。ユーティリティをインストールしてあるのに何故か認識しないUSBのMOを諦め、IISでFTP、と思ったらXPがHomeEditionでIISが無い。XPと98って何か共有に問題あったような記憶があるのだけど何だっけ、の世界だったので一旦諦めた。

私が持ってるBuffaloのUSBメモリは、Webに98/98SE用のドライバが提供されているのでこれを明日にでも持っていく事にした。でもUSB周りが変なドライバで汚されてそーなんだよなぁ。上手く行かなかったらHDD引っこ抜いてXP側にUSBで繋げればいいだろ、てな感じで。

それよりOUTLOOKとOUTLOOK Expressの両方を使うのは止めて下さい、父上。98時代のOUTLOOKなんてバックアップひとつ取るのもすごく面倒なんですから。そもそもその使い方に何の意味が。
2006.06.17.Sat 23:42 | 独り言 | trackback(0) | comment(0)
3日間の出張から無事帰宅です。片道6時間弱はキツイって、正直。
W-ZERO3の運用ですが、バッチリでしたよ。ネット見たりメール送ったり。

…当たり前すぎる話なんですが。

1週間程度なら余程特別な事をしない限り、W-ZERO3だけで行けそうな感じでした。実際ノートも持っていったけど、Aquazoneでメダカの世話くらいしか使わなかったし。

取り敢えず今日は終了~。便利に使えたソフトもありましたので、明日以降書いていきます。
2006.06.16.Fri 21:58 | 独り言 | trackback(0) | comment(0)
日付としては今日ですね、もう。
W-ZERO3がどこまで使えるか実地でテストしてこようと思います。

3日ほど静岡行くだけなんですけどね。
2006.06.13.Tue 00:31 | 独り言 | trackback(0) | comment(0)
バックライトの調整に使えるSetBacklightを含むSetMannerがVer2.0になったので使ってみました。ダウンロードはこちらから

大きな変更点は.NET Compact Framework 2.0が不要になった事。このソフトのためにインストールしていた.NET 2.0をアンインストールしても動作します。フルフォーマット直後でも動作するようになったのは嬉しいですね。

また、以前のバージョンとコマンドラインオプションが変更されているので、バージョンアップされる場合は注意が必要です。

作者様に感謝。
2006.06.11.Sun 23:50 | 電子小物 | trackback(0) | comment(0)
かねてより噂のW-ZERO3の次機種が発表になりました。これは名前も変わらないのかな。これを見る限り、ハードウェアの違いはメモリ容量だけのようですね。

んー、これならば納得できる。納得、と言うのも変な話ですが。発売からたった半年で何から何までアップした次機種が出て、なおかつ旧からの更新に何も措置が無かったら流石に暴れる人が出るでしょう。「高度に政治的な判断」ってやつかも知れません。

デジタル物は最新である時間が短く、購入時から旧機種になる覚悟は必要なわけですが流石に半年は短いよね。
これで新機種がものすごく魅力的だったら恨み言を言いながらも移行したかも知れませんが、コレくらいなら今のZERO3でいいや、と思いました。
2006.06.06.Tue 23:59 | 電子小物 | trackback(0) | comment(0)
かねてよりの企みを実行してみました。とはいっても半分実験みたいなものです。今回は写真が多いです、ごめんなさい。

最初の改造は「ケーブル類の内蔵化」です。私は上手くいきましたが、もしこの記事を見て実行される場合は自己責任でお願いします。

まずスタンドの底板を外します。ツメも何もなく、接着剤で留めてあるだけなので、隙間に爪を入れてゆっくりと力を掛ければ素手でも開けられると思います。
w03-stkai-01.jpg

開腹したら、まず後端部にノコで切込みを入れます。私は細かい位置等を気にする性質では無いので目測で。
w03-stkai-02.jpg

大体の切込みが出来たら、その切込みを棒ヤスリ等で拡げます。拡げるサイズはケーブルが通る程度に。ACアダプタとUSBケーブルの2本分を各々の太さに合わせます。つまり、当然のように現物合わせです。
w03-stkai-03.jpg

後端部のケーブル口が出来たら、次は上部と前面にドリル等で穴を開けます。上部の穴はケーブル引き出し口なので、最低でもUSBのminiB端子が通るサイズが必要です。一旦引き込んだケーブルを上から出すのは次回への布石です。左側面辺りから出しても問題は無いかと思います。左側面から出す場合は底面から太い方のケーブルに合わせた溝さえ作れば引き出せますから、そちらの方が見た目スマートかもしれません。
前面に開けた穴は、スイッチとLED用です。これも当然現物合わせ。ワンオフとか言っちゃうとカッコイイですか。因みにスイッチ側は6.5mm、LED側は4.5mmです。LEDは5φなのですが、LEDって先端から根元の方へ少しずつ広がっている為小さめに取ると後で後悔せずに済みます。
w03-stkai-04.jpg

次にACアダプタのケーブルを加工します。このACアダプタは以前追加購入したPSP用のものです。被覆を剥いでみるまで微妙に不安でしたがちゃんと赤黒になってますね、良かった。以前別件で購入した安物のACアダプタは両方とも黒線で、テスターを使わないとどっちがどっちだか分からない事があったので。
w03-stkai-05.jpg

ACアダプタのケーブルを切断し、スイッチとLEDをスタンドに付けて配線します。自分で言うのも何ですがものすごい手抜きの空中配線です。ホット側がむき出しって信じられない。どうせ蓋するしケーブルに負荷も掛からないようにするので仮としては良いんですけどね。あ、因みにLEDの抵抗には150Ωを使用しました。
w03-stkai-06.jpg

底板を仮止めして、上から見た図です。大体思い通りの形状になりました。ケーブルが出ている上の穴は最終的にプラ板で塞ぐ予定なのでここの見た目は気にしない。
w03-stkai-07.jpg


さて、ドキドキの電源投入です。今回スイッチを付けたのは、その内USBコネクタとDCコネクタをセットにして着脱可能にした時に「USBは繋ぎたいけど充電はしたくない」という要望に応えるためです。バッテリ管理にこだわる人はスタンドで同期する度に追充電されるのは嫌かな、と。まぁ自分しか使わないので個人の要望な訳ですが。DCコネクタを挿しっぱなしにして、スイッチをOFFにすると充電されず、
w03-stkai-08.jpg

ONにするとLEDが点灯して充電が開始されます。上手くいって良かった。
w03-stkai-09.jpg


でもこの載せ方だと充電若しくは外部電源入力ってW-ZERO3本体のLEDで分かりますね。つまり無駄、と。おまけにかなり眩しい。作ってみるまで気付かなかったなぁ。折角のLEDなのでUSBケーブルもばらしてUSB動作ランプにでも転用しようかしらん。USBのパスパワーを引っ張ってくれば良いんだよな?
あでも、これやるとパクリって言われちゃいますか?
2006.06.03.Sat 19:39 | 電子小物 | trackback(0) | comment(2)






<< 2006.06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
SEARCH
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。