FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

チラ裏。

カメラとかW-ZERO3とか愛車の「旧型」スイフトスポーツとか戯言とか。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
バタバタしていると更新が疎かに。義務でもないのでゆっくりやります。

さて、シフトインジケーターなのですが、こんなので考えてみました。
060711.jpg

思い付いては書き換えを繰り返しているのでこの図はVer.1.08位です。多分。

右側はニキシ管の表示部でサンプル丸コピーっていうかそのまんまな回路なので割愛。左のPICの部分ってこんなのでいいんだろうか?

悩んでいてもしょうがないので取り敢えずPICライタを注文しました。秋月電子で。PICって廃れているんでしょうか、微妙に最新の記事って少ないような気がします。
PICライタにしても1000円程度で自作できるらしいのですが、PICライタを作るのにPICが必要な「缶切り入り缶詰」状態(「このPICは知り合いなどに何とか作ってもらってください」って量産するわけじゃないんだからそんな人がいるなら最初から目的のPICを作ってもらうよー)だったり、シリアルから書き込み電源を取るのでUSB-Serial変換機では書き込みできないかもしれない等の情報しか斜め読みでは見付からなかったので。

どうせ汎用ロジックの代理程度の事しかしないのでアセンブラでそのまま書いた方が早そうです。PortAの値を見てPortBに出力、をループするだけですからね。
ブレッドボードも買ったので実験しながら、って事で。
スポンサーサイト
2006.07.11.Tue 23:59 | | trackback(1) | comment(0)
<< 2017.06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
SEARCH
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。