FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

チラ裏。

カメラとかW-ZERO3とか愛車の「旧型」スイフトスポーツとか戯言とか。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
タイトルからご想像の通り、現状では出来ていませんので検索で来た方はごめんなさい。

バックライトの明るさ調整をボリュームボタンで出来れば楽じゃない?と不意に思いつきました。そもそもCFE-02からの機種変ですからW-ZERO3に音声端末としての機能は求めていませんので、音量調節など不要なのです。私には。

最初はW-ZERO3 UtilityPlusでFn+3をエミュレートしようとしましたが、Fnキーを入力キーとして選択できませんでした。PQzも試したのですがそちらも無し。
そこで「キーをエミュレート出来れば良いんだろー」と単純に考えた私は、Fn+3のキーコードを調べるためにPQz_CHECKを使って見ました。
…キーコード、出ねぇでやんの。
どうやら、「Fn+」のいくつかのキーはキーボード割り込み以外の何かで制御しているようです。そうだよね、そんな簡単ならとっくにどっかに情報上がってるよね。

結局WUPの「ボタン(縦画面)」「Vol-」にアプリ起動(アプリExe:¥Windows¥ctlpnl.exe アプリ引数:cplmain.cpl,6,2)とかやって直接コントロールパネルを呼び出すようにしました。
あ、cplmain.cplの引数に関してはここに情報あります。
因みに上記の設定のように、各cplの後ろには2つIDを設定できて、一つ目(上記では6)がアプレットID、二つ目(上記では2)をタブID、と呼ぶようです。
(シレッと書きましたが、最初のタブが0で後ろに「,2」とか付けたら明るさのタブを直接開くんじゃないかなーとか考えて、やって見たら出来たので慌ててググった、というのはここだけの秘密です)

使い方は上記を参考にすればどのコンパネの画面でも一発で開くショートカットは作成できるんじゃないかと思います。

うーむ、しかし何かに負けたようで少し悔しい。
スポンサーサイト
2006.03.06.Mon 21:35 | 電子小物 | trackback(0) | comment(0)
<< 2017.08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
SEARCH
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。