FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

チラ裏。

カメラとかW-ZERO3とか愛車の「旧型」スイフトスポーツとか戯言とか。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
バイオマスターの替えスプール(3000S)が届いたので試し投げに。シマノのAR-C1.0を巻いてキャストしたら、数回ハンドルを回したところで急に手応えが消えました。あれ、と思って手繰ったらPEから先がキレイに無くなってます。
PEとリーダの結びがすっぽ抜けたにしては結び目ごと無いって言うのもおかしいなぁ、と思いながらもう一度リーダを結び、竿のガイドに通している時に気付きました。

3段目のガイドリングが割れて半分無くなってる…orz
割れたガイドリングとむき出しのガイドに擦れてPEが切れたのね…。しかしいくらSZMブランドで安いとはいえ1ヶ月でガイドリングが割れるってどうなんだろ。初めてだよ、こんな事。

上州屋へ行って聞いてみたら、1ヶ月経ってたら有償修理だって。4000円もしない竿に修理も馬鹿らしいし、このガイドだけ治した所で他のガイドが壊れないとも限らないのでそのままにしました。ケーブル手繰ったりとか他の用途に使います。

保証が無いから安いのか、安くする為にコストを落としたから保証が怖いのか。その辺りの事情はよく分かりませんが、初期不良(購入数日以内?)以外の保証無しって…。
メーカとしての上州屋に不満が出たので(SZMは上州屋のオリジナルブランド)今まで行った事の無かった近所の小さな釣具屋に入ってみました。エギやワーム、ラインが上州屋より1~2割安い…orz

小物を買うなら近所で良いし、大物を買うならメーカ保証があるものを、となって通販の方が安くて良いし…。上州屋のメリットって実際に触れてみる事が出来る位?上州屋通いも終了かな。

何だか上州屋って車業界のオートバックス的な位置付けの様ですね。初心者のうちはよく行くけど、慣れて自分で出来る事が増えてくるとホームセンターか専門店、若しくは通販にシフトしちゃって行かなくなるという感じで。

グッバイ、上州屋。釣りの楽しさを教えてくれた事には感謝してる。

PS.因みに無罪だったAR-Cはカラマレッティで試したところ大変好みでした。何と言うか「硬い」感じで、ワームにせよエギにせよ「竿の先から棒かなんかで繋がってるようなダイレクト感」があります。ユニチカとかGOSENとかVARIVASとか色々PEは試しましたがこんなに「伸縮しない」感じのPEはありませんでした。劣化に関してはまだ分かりませんけど。
スポンサーサイト
2006.10.09.Mon 01:02 | 釣り | trackback(0) | comment(0)
<< 2017.06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
SEARCH
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。