FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

チラ裏。

カメラとかW-ZERO3とか愛車の「旧型」スイフトスポーツとか戯言とか。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
遂にW-ZERO3でバックライトの調整が可能になりました。SetMannerのご紹介です。
ダウンロードはこちらから

SetMannerは以下の単機能ツールが3つ入っています。
・SetBacklight.exe
 バックライトの調整を行う。コマンドラインオプションに「/+」「/-」を指定する事で一段階ずつ明るさを調整します。
・SetManner.exe
 マナーモードを切り替えます。コマンドラインオプションで動作を切り替えます。
・SetWSIM.exe
 W-SIMのOff/Onをトグルで切り替えます。

付属のReadme.txtには
開発はVisualBasic 2005で行いましたが、.NET CF1.0互換バイナリになっているので.NET CompactFramework2.0は必要ないはずです。
起動しなかったらごめんなさい。

となっていますが、当方の環境では以下のメッセージが表示されて.NET CompactFramework2.0が必要でした。
060512.jpg

私はW-ZERO3UtilityPlusでボリュームのUp/Downに割り当てました。
変更後にタップ若しくはキー入力をしないと反映されないとかやっぱり.NETのアプリは重いとかは有りますが、バックライトの調整が出来るメリットに比べたら小さな物です。

W-ZERO3UtilityPlusやPQz等でキーに割り当てるか、ショートカットを作成してタップするか。どちらでも使い易い方で使用できます。こういう単機能なツールはユーザ側でのカスタマイズがやりやすいので非常に助かります。
スポンサーサイト
2006.05.12.Fri 12:35 | 電子小物 | trackback(0) | comment(0)
<< 2017.04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
SEARCH
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。